みんな違って みんな良い

IMG_9941

近頃、短髪刈り上げ志向のお客様方が求める仕事のクオリティが、グイグイ上がってきているのを感じます。
その要求に応えねばと幾つものバリカンを駆使しているわけです。

 

DOODLIN’ BARBER SHOP にあるバリカンは全部で八つ。
とりわけ、画像に載せた六つが大活躍しています。
そのどれもがそれぞれ素晴らしい仕事をしてくれる。
作り出す表情もそれぞれ全部違う。
“みんな違ってみんな良い……”ってのは、まさしくこのことであるに違いないぜと嘆息が止まらないわけです。

 

もちろんハサミも重要、櫛だって当然大事。
これといったこだわりもなく、仕事を続けてきたなと思っていたのですが、気づけば私もいつの間にやら理容師歴二十数年。
そりゃ長く使い続けている道具も多々あるわけで、何故それなのかを上手く説明は出来ないのだけれども、これじゃなくちゃダメだなってのはあって、それってすなわち「こだわり」なのかもなぁとちょっとだけ思い始めました。

 

カットクロスとシェービングケープとエプロンは中村商店さん。
帽子はDECHO、もしくは文二郎。
スニーカーはアディダスのCAMPUS。
いつの間にやら、これらがユニフォームみたいになってました。

 

 

いつの間にやら……これが重要。
狙ってやると、どうにもわざとらしくて我ながら鼻持ちならない。
気負うことなく、なんだか気づいたらそうなっていた……これがイイ。
我ながら好感が持てるっつーわけです。

 

機会があったら、今度はハサミと櫛についても語らせてください。
身につけているものたちに関しては「だって好きなんだもん」。
これしか言えません。
これもまた多くを語ると嘘くさくなるのでやめておきます。

 

さてと。
そろそろ寝ましょうかね。

 

DOODLIN’ BARBER SHOP 店主 拝

 

《追伸》
新作Tシャツ、ただいまご予約ご注文承り中です。
今月末に数をまとめましたら、ご注文分プラス若干数で制作に入ります。
かなり良いものが出来そうな予感がムンムン。

 

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

IMG_9787

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です