あいつ今何してる?

今朝の気分はこんな感じだなと細野晴臣さんの『はらいそ』(1978年発表)を聴いている。
名盤だと思う。
でも、名盤だと自己発生的に心底思えるようになったのはつい最近のこと。
高校の同級生で仲が良かったイザワは、すでに高校時代から、このアルバムを絶賛していた。
熱心に薦められ、これを聴くべしとCDを強引に貸されたのだが、正直当時はちんぷんかんぷん。
なんだか退屈なアルバムだなあと感じたのを覚えている。
それが巡り巡って「名盤だね!」といけしゃあしゃあと言えるようになるのだから人間って面白い。
イザワは僕より三十年進んでいたのだな。
あいつからは沢山の刺激と影響を受けたが、果たして僕はどうだっただろうか。
あいつの ハート&ソウル に何かしらの痕跡 or 爪痕を残せているのだろうか。
うむ……残せてなさそうだな。
あれだけ仲良かった(つもり)なのだが、今現在イザワが何処で何をしているのか全然知らない。
僕が雇われ店長としてやらせていただいた「クロニクル」と云う店のオープニングレセプションに顔を出してくれたのは覚えている。
あれが最後か。
あれから会ってないのか。
だとしたら二十数年会ってないことになるな。
イザワ、どうしている?
相変わらず、オレの三十年先を走っているのか?
今、キミがどんな音楽を愛しているのか知りたいよ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です