愛しき日々

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c34d
本日、我がDOODLIN’ BARBER SHOP は爆発的にさりげなく移転して五年目に突入させていただきました。
ありがとうございます。
光陰矢の如し過ぎて引いてしまいますね。
つい数年前は、この移転日を今後の記念日にするぜと鼻息荒くなっていたのですが、気が変わりました。
やはり十四年と半年前の十月五日こそを開店記念日にすべきだなと思い直しました。
今まで、何周年だぜ〜ムフ〜となりがちな自分がちょっと恥ずかしくてですね。
なるべくクールにやり過ごしたいと思いながらも、それができない自分の未熟さを呪っていたのですが、ぐるりぐるぐる何周も回って「ま、いいか!」の境地に達しました。
今後、大々的にどうのってのは考えてはおりませんが、その日が訪れる度にサラリとご報告出来たら良いなと。
家族を始め、日々支えてくれている方々に感謝の気持ちを伝えられたらなと。
そんなこんなでテンション上がってしまったので、華麗にスルーするつもりでいたのですが、気まぐれにステッカー作ることにしました。
画像のように床屋色で三種類。
Tシャツ用にデザインしていただいたのですが、これでステッカーも欲しい!
とリトルテッペーがうるさいものでして。
なので、来店いただいた方々にもらっていただければと。
もちろん耐水仕様なので、愛車や愛機にガシッと貼っていただければと。
来週納品となる新Tシャツを遠方よりご注文してくださった方々にも同梱いたしますので是非。
こうなると同柄でバッジも欲しくなるのが人情ではありますが、それはまたの機会に。
欲を張ってはいかんざきですからね。
最近の私はというと、先日映画マニアのお客さんに猛烈に薦められて観始めた米国ドラマ “TRUE DETECTIVE” (シーズン1)にドップリ見事にズブズブにハマっております。
もうね、信じられないぐらいに面白いんですよ。
ウソだろ?ってぐらいに手に汗握って。
監督はキャリー・フクナガ氏。
これはもうこの仕事は天才の領域だろと思ったら、007 の次回作を監督することが決まっているそうで激しく納得。
主演は、マシュー・マコノヒーとウディ・ハレルソンの二人。
こんな二人がテレビドラマに出てしまうという豪華さ。
これを書いている今も、今後の展開が気になってしょうがないですもの。
でも、終わってしまうのも惜しい。
至極贅沢なジレンマです。
そんなわけで今後ともよろしくです。
まわりに溢れる愛に感謝します。
 
DOODLIN’ BARBER SHOP 店主 高崎哲平 拝

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です