恐竜パラダイスへ行ってきました

IMG_3534
おはようございます。
遅ればせながらも今年も始まりましたね、灼熱地獄。
昨年より遥かに短い猛暑酷暑でしょうけども、油断大敵。
水分塩分をこまめに摂取いたしましょうね。
恐竜好きの息子のリクエストで『福井県立恐竜博物館』に行ってきました。
それだけの目的で電車を乗り継ぎ乗り継ぎ六時間弱紀行ってのは、なかなかの修行モードでしたが、たどり着いたらそこは恐竜パラダイス。
かつての恐竜大好きキッズだった私をも、大いに奮い立たせてくれました。
そのスケールの大きさ、展示物の充実度。
さすがの恐竜のみに特化した博物館。
今風に言うならば「マジハンパなかった」です。
JRとホテルとのセットプランだったのですが、てっきり北陸新幹線で行けると思っていたら大間違い。
東海道新幹線で米原まで行き、そこから福井まで特急「しらさぎ」で。
そこから、さらに「えちぜん鉄道」にどんぶらこと揺られて勝山まで。
それはもうかなりの田舎でしたね。
そりゃ恐竜いたよね〜と思える自然豊かな場所でした。
相変わらずの息子の天上天下唯我独尊っぷりに白目を剥くこともしばしばでしたが、何より感心したのは「体力ついたな〜」ということ。
すぐに「抱っこして」と強請る息子はもういませんでしたね。(実は二度ほど要求されましたが却下しました)
その息子の成長っぷりに一抹の寂しさなんて全然感じません。
これで腰と肩へのダメージがなくなるぜとホッと尻を撫で下しておりますよ。
ああ嬉しい。
近頃は、スパイダーマンをはじめとするアベンジャーズシリーズに興味が移ろいがちだった息子でしたが、再び恐竜ブームが再燃したかな。
出来たら、恐竜や昆虫への興味を失って欲しくない床屋のおやじさんです。
今日から八月。
まだ夏休みは始まったばかり。
息子に便乗して、私も色々新しい経験が出来たらなと思います。
まだまだ知らないことばかりだなと痛感しまくりのエブリデイ。
今回のショートトリップで、東京駅でのJRから丸ノ内線への乗り換え最短ルートを完全に把握しました。
それと、新幹線の車内販売で売られているアイスクリームは異常に硬いから気をつけろと言うことも学びました。
「学ぶ権利」
これだけは生涯行使しまくりたいと思います。
それでは股旅をする。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です