青春狂走曲

IMG_8795

雨のち晴れ。
一気に春めいて来たのと同時に花粉ちゃんの猛攻も始まりましたね。
先ほど、市販のアレルギー専用眼科薬をビシッと注入したら効き目抜群。
こいつがあればどうにか乗り切れられそうです。
ここ最近、仕事道具のテコ入れを図っています。
もちろん、より良い仕事をするためです。
バリカン一つとっても、その仕上がりの表情は千差万別。
お客様の要望も人それぞれなわけです。
極力短めスタートの刈り上げに対しては、0.5mm スタートでやって来たのですが、0.1mm スタートが出来るっつー代物を導入しましてね。

「髪なんてすぐ伸びちゃうんだから、たかだか二、三日の違いでしょ!」

というのは簡単なわけで、

「だからこそ、その二、三日を大事にしなくちゃなのでは?」

と思い至ったわけです。

やはり、私の仕事は切った直後、それこそが最高の瞬間であるべきなわけで。
四、五日、経ってだんだん馴染んで来た感じ……なんてのはダメだとは言いませんが、そういう仕事をするのはもうヤメようぜ、ヤメようよ!
と、これまた思い至ったのです。
それこそ、手間暇もかかるわけで、一人あたりの所要時間も当然アップしますが、そういうの大事だし、そういうのイイじゃないですか。
多少の今更感はありますが、まだ間に合うはず。
そう信じて、今日もバリバリ刈り上げようと思います。

さてと。

サニーデイ・サービスの「青春狂走曲」でも聴いて気合い入れましょうかね。

それでは股旅。

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です