何かが何処かで繋がっているのを感じる

IMG_2376
お客さんの秋山さんからヨシオバンクをいただいた。
これは嬉しい。
ザ・クロマニヨンズのマスコットキャラクターでありUMAの高橋ヨシオを模した貯金箱。
これは熱い。
息子はヨシオを見て「お父さんみたいだ!」と言っていた。
これはちょいと複雑である。
最近たまたま思いつきで観た映画が、思わぬ自分との関連性があったりして、不思議嬉しい気分になったりしている。
20数年前、新宿プラザで野口くん(通称 ゴルゴ)と観た『ケープ・フィアー』。
クライマックスに差し掛かったとき、爆睡している野口くんに気付いたのだが、このまま寝かせておいてあげよう……俺って優しいな〜と思い放置。
スタッフロールが終わったので揺り起したら、まずい寝ちゃったもう一回観ようよ!と言い出したので、いやそれは断ると言ったら、なんだかプンスカしていた野口くん。
お互い若かったね。
起こせば良かったかな?
そんな想い出がいっぱいな『ケープ・フィアー』を観るのは、そのとき以来。
懐かしいな〜と観入っていたら、ふと思った。
筋肉ムッキムキで全身にタトゥーを入れたロバート・デ・ニーロが、この映画の公開時の年齢ってどれくらいだったのかな〜と。
それで調べてみたらどんぴしゃり。
デニーロ、48歳のときの怪演だったのである。
これまた名作『グッド・ウィルハンティング』出演時のロビン・ウィリアムズが47歳で「タメかよ〜‼️」と驚愕嘆息しまくったのが、つい数ヶ月前のこと。
公開当時「大人だなぁ……」と見上げていた、名優たちといつの間にか同年代になっていたっつー腰砕け感。
それに比べてオレはどうなの?
ボール一つにキリキリ舞いさ……なのである。
さて、次は何を観ようかしらん。
また何かしら意外な繋がりがあると面白いな。
ま、こういう映画の楽しみ方もあるよって話である。
それはさておき、DOODLIN’ BARBER SHOP 新作オリジナルTシャツの話である。
おかげさまでご好評いただいておりまして、ホッと尻を撫で下ろしている次第であります。
例によって、ご予約ご注文をある程度承ってから、その数プラスアルファの制作枚数になります。
6oz ボディを使用したホワイト、ヘザーグレー、ディープネイビーは3900円。
今まで作ったオリジナルTシャツと同じ5.6ozボディのオレンジとBANANAは3600円になります。
20日くらいにご予約ご注文を〆切、それから発注となりますので、六月半ばくらいには納品となるよう頑張ります。
とても良いものが出来そうな予感がムンムン。
是非ともよろしくです!
DOODLIN’ BARBER SHOP 店主 高崎哲平 拝
E25BD56C-FA7B-45F9-A304-64958257340C

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です